決算:ASML 2024Q1

決算

ASML(ティッカー:$ASML)の2024年度第1四半期決算についてまとめます

finviz dynamic chart for ASML

決算概要

アナリスト予想平均と結果の比較をまとめます。

結果予想判定
EPS€3.11€2.76
売上高€5.29B
(YoY -21.6%)
€5.33B×
ガイダンス
2024Q2売上高
€5.95B
(€5.7B~€6.2B)
€6.39B×
ガイダンス
2024通年売上高
€27.60B$€27.76B×

業績ハイライト

業績ハイライト

  • 第1四半期の売上高は53億ユーロ、ガイダンスの中央値に到達
  • EUVシステムを12台出荷し、11台分の18億ユーロの売上を計上
  • メモリ向けが37%、ロジック向けが63%
  • 粗利率は51%でガイダンスを上回る
  • 純利益は12億ユーロ、売上高利益率は23.1%、EPSは3.11ユーロ

受注状況

  • 第1四半期の受注高は36億ユーロ
  • EUVシステムの受注が6.56億ユーロ、non-EUVシステムが29億ユーロ
  • メモリ向けが59%、ロジック向けが41%
  • 過去6か月間の受注高は130億ユーロに達し、非常に高水準

業績見通し

  • 第2四半期の売上高は57億~62億ユーロの見通し
  • 粗利率は50%~51%の見込み
  • 年間の実効税率は16%~17%と予想
  • 2023年の年間配当金は6.10ユーロで前年比5.2%増の予定

質疑応答ハイライト

注文状況について

  • 過去6か月で130億ユーロの注文を受けており、これは非常に高水準
  • しかし、今四半期の注文は低めの水準だった
  • 今後3四半期で40億ユーロの注文を獲得すれば2025年の中央値予想を満たせる見通し
  • 注文のタイミングがばらつきやすい傾向にあるが、顧客との対話を通じて需要動向を把握しており、注文を受けられると確信している

EUVシステムの注文について

  • 主要顧客のキャパシティ増強が一服しており、その反動から
  • 今後数か月以内に2ナノメートル向けの注文が増加すると予想
  • 顧客の発注プロセスにはタイムラグがあるものの、顧客の計画と自社の生産計画を密接に連携させている

HighNAの開発状況

  • 初の10ナノメートル未満の解像度イメージングに成功
  • 今後数か月にかけて顧客とさらに共同開発を進めていく
  • HighNAの市場投入に向けて順調に進捗していると評価

地域別の動向

  • 中国向けの売上は依然として高水準だが、前四半期と比べ減少
  • 通期では中国の堅調な需要が続くと見込む
  • メモリ向けはDDR5やHBMなどの先端メモリ需要が牽引
  • ロジック向けは前年の大規模投資の消化に時間がかかっている

電化の進展と半導体需要

  • 再生可能エネルギーの発電や送配電網の電化が進展
  • これにより、メインストリームの半導体需要が高まると期待
  • 今後の成長を後押しすると考えられる

コメント

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。 ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、kgs-invest.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新」をクリックしてください。
タイトルとURLをコピーしました